男性と女性の派遣での働き方の違い

男性も女性も派遣業会に興味を持っている方はまずリクルートサイトで調べて応募なんて形が一般的だとおもいます。その企業ページにいくと時給1800円なんて謳い文句が書かれているページがあると思います。とても魅力てきですよね。しかしこのような場合男性はほとんど取ってくれない、または登録だけでお仕事が回ってこないなんて事があると思います。なぜでしょうか。

女性の仕事とは

派遣というくくりですがやはりここにも男女の差があるのです。女性向けの派遣は店頭の促進販売の売り子、試食、試飲会のスタッフ、パチンコの華型ホールスタッフなどが多いようです。基本こちらの女性向け派遣会社は一般的な派遣会社にくらべて平均で時給300円ほど高くなっております。このような女性向けの派遣会社を知らずに登録をしてしまうと男性は恥をかいてしまうのです。男性はどうすればいいのでしょうか。高い時給は魅力的です。どうしても働きたいと思う事は仕方ありません。このような人との対面のお仕事は圧倒的に女性の需要が高いですが、0ではありません。インターネットからではやはり振るいにかけられてしまいますので、実際にその現場などにいき交渉してみるのも一つの手です。女性ばかり優遇されてズルいと思う男性もいると思いますが、実際そうではありません。やはり女性だけの職場だと心理的にもいざこざ等の問題が起こりやすく、精神的にまいってしまう女性もいるようです。それを見越しての高い時給なのかもしれません。

男性向けの会社

男性向けの派遣会社には着ぐるみ着用のお仕事。倉庫整理、棚卸しなど少し単調で体力がいる仕事が多いようです。建設系は一番時給が高い派遣だと思っている人も多いようですが、建設系の派遣は法律で禁止されているのですすぐお仕事をやめましょう。

派遣会社の罠

リクルートサイト等で8時間10000円等、おいしそうな情報があると思います。しかしそのような謳い文句に誘われて登録してしまって後悔している人がいるようですなぜなのでしょうか。最近では行政の手が入り、正直な会社がほとんどです。しかし誇大な情報、嘘の情報等を見せている会社もあるようです。実際、8時間拘束で10000円かなと思わせといて、準備時間や片付け、また派遣会社等からの移動を含め、10時間拘束の10000円という手口があるようです。この場合、時給は1000円なので他の派遣会社のお仕事とさほど変わらないはず。このような場合は然るべき機関に相談、または登録する前に質問してみるなどすこし考えてから登録するようにしましょう。